KAFE9 - KAAT

2012.09.21

We dance 横浜 2012 参加者からコメントUP

『井上大輔の果敢なる挑戦 ソロダンス〈百年の身体〉シリーズ リ・クリエーションズ』
「井上大輔ソロ×斉藤栗子ソロのデュオ編」と「斉藤栗子×武田幹也×山下残のトリオ編」の2作品の上演となります。
チラシの表記と若干異なりますがやることは変わりません。今回のダンスの発端は私が発表してきたソロダンスです。ですからデュオでもトリオでもそれぞれのソロダンスとして製作しています。ダンサーは踊り手でありながら創り手でもあるということを、3人のほぼ初めましてのダンサー達から日々学んでおります。そういう身体に芯をもった作品になりそうです。


『旅居 vol.03』
「旅居 vol.03」は、白神ももこリコメンドの舞台美術男子とコラボレーション。男子たちの自由な発想を楽しめば楽しむほど、何か大切なものを見失うアメージングワールド。でもそれに気がつくのはほんの少し。さらにアメーズ。Let’s enjoy and lost!


『杏奈(俺)』
杏奈と同化することで「俺」になれると思っている俺と、そんなことを考えもしないしそんなことを聞きたいとも思っていない杏奈。執拗につけ回す俺に次第に杏奈は追い詰められていく…。という自分と他人をめぐる作品です。


『不本意ラウラ』
「不本意ラウラ」は10人の役者とダンサー混合の出演者による群舞作品です。「LAURA」というMOKK作品をベースにしていて、鳥の群のように羽ばたき、歌声を響かせ、足を踏み鳴らし、倒れて走って、全力で叫んでいます。どうぞお見逃しなく!


「スクール・オブ・ダンス」の記録
本年6月から、6人の振付家が小学校でダンスの授業をしています。参加している子どもたちは、合計470人!ダンサーかつ教育現場でも活動する3名が、全授業を取材。観察を通して、6人6様の手法と、体験する子どもたちのリアルな反応が見えてきました。現時点での中間報告と、ダンス教育の可能性についてトークします。

快快(FAIFAI) contact Gonzo 悪魔のしるし We dance 横浜 2012 池田扶美代 Co.山田うん 池田扶美代 x 山田うん Promenades blanches Bodies in urban spaces KAAT