KAFE9 - KAAT

2012.09.21

手塚夏子さん、多田淳之介さんからのWe danceへのレコメンドコメントUP

[手塚夏子/ダンサー/振付家]
最初にlonly womenで舞台に立った時のことを今でも鮮明に覚えている。何もしないで立っていることが許される時間が、こんなに喜びをもたらしてくれるとは考えもしなかった。舞台の上で本物の経験をする至福の時。体が、別の次元に開かれる瞬間を身じろぎもせず感じ入る。また、次のlonly womenでは、美香さんとの交代であまりにも深く甘美な沼で溺れそうになった。何度も、そこから自分の人生とダンスに貴重な息吹を吹き込まれた。丸腰の人々が体を開いて立っている舞台では、そこに立ち会う人々にとって想像を絶する深い谷や切り立った崖を行くような経験が待っているだろう。


[多田淳之介/東京デスロック主宰・演出家]
『We dance』って、“ダンス×演劇”“演劇×ダンス”みたいな?いやいや、今じゃそんなのあたり前。そもそもダンスと演劇ってそんなに異ジャンル?ダンサーの身体と演出家の脳みそを持つ両性具有白神ももこの『We dance』は、あたり前に“ダンス=演劇”まで行っちゃうんじゃないか?異種格闘技?異色の組み合わせ?そんなこと言ってると置いてかれちゃう、ダンスだとか演劇だとかもはや考える必要ない、そんな進行形の未来が観られるのが『We dance』でしょ。

快快(FAIFAI) contact Gonzo 悪魔のしるし We dance 横浜 2012 池田扶美代 Co.山田うん 池田扶美代 x 山田うん Promenades blanches Bodies in urban spaces KAAT